名刺のデザインはモノクロだけじゃない!?

ビジネスマンの方はもちろんのこと、最近では自分のステータスなどを示す道具、自分の顔として名刺を持つ方も増えました。
そこで最近、注目されているのが名刺のデザインについてです。
今やこのデザインは、よく知られたあの白地に黒文字のシンプルなものだけではなく、「こんなデザインもいいの?」と思うくらいオシャレなものも多種多様に存在しています。
では、そうしたオシャレなタイプのものを作りたいと思った場合、どのようにしたらいいのでしょうか。

【業者に依頼する】
一番いいのは、名刺を作っている業者に頼むという方法です。
最近は、いろいろなテンプレートをそろえている業者が数多くいます。
その中から自分の好みにあったものを選び、あとは自分の名前などの入れたい内容を伝えるだけです。
何枚作成するのか、カラーなのか白黒なのか、片面か両面か、などによってその料金は変わってきます。
だいたい、100枚で安ければ3,000円程度から作成可能です。
ただし、その業者と契約しているデザイナーさんなどに依頼する場合には、もう少し割り増しのお値段がかかってくるようです。
また、自作のテンプレートを持ち込むことができるところもあります。

【デザイナーに直接頼む】
デザイナーさんに直接、名刺のデザインを頼むのもひとつの方法です。
この場合は、何度か校正を経て完成となります。
また、色の校正なども入るため、業者に頼むのよりも若干時間がかかることがあります。
凝ったものにしたいのならこちらがお勧めでしょう。
デザイナーさんが事務所などに所属しているのであれば、事務所を通しての発注になることが多いのでそちらも注意しましょう。

*このサイトは現在準備中です